前へ
次へ

下着の購入はカタログ通販を利用すると便利です

下着やインナー、パジャマ、靴下としった商品を購入する際、私がよく利用しているのがカタログ通販です。季

more

インターネット通販が普及して便利になった

インターネットを利用することが出来るツールがかなり普及したこともあって、インターネット通販で物品を購

more

インターネット通販で購入した化粧品がお気に入りです

毎日使うスキンケア用品は、主にインターネット通販で購入しています。敏感肌の私でも安心して使えますし、

more

通販と実店舗が協力して活性化して欲しい

通販・e-コマースの国内の市場規模は、今年2019年には10兆8000億円近くに及ぶと予想されています。通販と言えば古くは、カタログから選び、郵送によって行っていたものですが、今はインターネットの普及により、ほぼ電子商取引となっているようです。パソコンだけでなく、移動通信機器であり移動端末でもあるスマートフォンを使用すれば、いつでもどこでも手軽に、インターネット経由で物が買える時代です。では実店舗である、小売店はどのような状況なのでしょうか。やはり絶対数が減ってしまっているとのことです。特に書店、CDやDVDなどのAV関連店は、媒体が電子化やデーター化されているという状況も手伝ってか、急激に減ってしまっているようです。しかし実店舗でも、実店舗ならではの創意工夫により、口コミなどから人気を博しているお店もあるようです。例えば書店ですと、書店員が他とは違う独特の目線から選ぶ本を紹介したり、作家を招待して一つの会を催し、直に作家に触れる機会を設けたりと、インターネットでは不可能な事柄を、日々探っていらっしゃいます。並列は困難なことかもしれません。どちらかが淘汰されてしまうのかもしれません。でも、それぞれの強みを存分に出して、ネット通販はもちろん、実店舗も一緒に協力しあいながら、国内の経済を活性化して欲しいところです。

観葉植物リースでオフィスの雰囲気を変える

営業に使える会社名簿

プリントパックが考える「EC業界への恩返し」

プリントパックは業界NO1

ネット通販印刷の発展を担うプリントパック

Page Top